2017/11/10 17:26

市川海老蔵“新恋人”報道に困惑 「何でそんなくだらない記事を書くのかな」

光源氏を演じる市川海老蔵
光源氏を演じる市川海老蔵

 特別公演「『源氏物語』第二章 ~朧月夜より須磨・明石まで~」制作発表会見が10日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵が出席した。

 2015年3月の全国公演で7万3千人を動員した「源氏物語」の続編が登場。前半は朧月夜と光源氏の恋をオペラと歌舞伎で、後半は能と歌舞伎のコラボレーションを軸とした舞台で表現する。

 全国を巡る公演で「何か楽しみにしていることは?」と聞かれた海老蔵は「特にないです。できれば早く帰りたい」と率直な思いをコメントした。

 華やかで艶やかな光源氏の“心の闇”が描かれる公演にちなみ、報道陣から「海老蔵さんの抱えている心の闇は?」と聞かれると、「例えばどんな闇ですか…? 多分、あなたの方が闇を抱えていると思います」と余裕の表情で切り返し、会場を沸かせた。

 また、自身のブログ上で今月3日、長女・麗禾ちゃんの小学校受験が終わったことを報告した海老蔵は、改めて「終わってホッとしました」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >