2017/11/22 16:22

観月ありさ、松下由樹と久々の共演 「由樹さん踊って」難題も飛び出す

 制作発表に出席した観月ありさ(左)と松下由樹
 制作発表に出席した観月ありさ(左)と松下由樹

 女優の観月ありさと松下由樹が、22日に東京都内で行われた座・ALISA Reading Concert喜歌劇「天国と地獄」オッフェンバック原作より「『12月25日、雪』?天国と地獄?」制作発表に出席した。

 観月が中心となり、異なる分野で活躍する仲間たちとともに旗揚げした「座・ALISA」の第1回目となる公演。「天国と地獄」のオペレッタを原作に、日本のクリスマスに起こった悲喜劇にリライトした、女性賛歌のリーディング・コンサート作品だ。5月の観月のリーディング・コンサートに続き、A.B.C?Zの五関晃一が出演することでも話題を呼んでいる。

 大ヒットを記録したフジテレビ系ドラマシリーズ「ナースのお仕事」以来の共演となる松下は「本当に光栄で、ワクワクして待ちわびています。今回は、大人な、ドラマチックな作品になっていると思うので、また新たな一面を見てもらいたい」と観月との久々の共演を喜んだ。

 一方の観月は「とても楽しみ」と笑顔で松下との共演を喜びながらも、「今回は、由樹さんに踊っていただこうと思っています」と難題を押し付けるプロデューサーぶりも発揮。「座・ALISA」の今後の展開については、「毎年恒例の舞台になればいいなと思っています。今後も、いろいろなテーマで、違う曲で表現していけたらいいなと思います」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >