2017/11/30 17:38

柴咲コウ、鈴木亮平に“追い込み術”伝授 「狭いお部屋に引っ越し」で大河のみに集中!

恒例となったプレゼント交換を行った鈴木亮平(左)と柴咲コウ
恒例となったプレゼント交換を行った鈴木亮平(左)と柴咲コウ

 NHK大河ドラマ・バトンタッチセレモニーが30日、都内の同局で行われ、12月17日に最終回を迎える第56作「おんな城主 直虎」で主演した柴咲コウ、来年1月7日放送開始の第57作「西郷どん」で主演する鈴木亮平が出席した。

 今年10月、静岡県浜松市内でクランクアップを迎えた柴咲は「本当に夢中で、あっという間に終わった感覚だった」と振り返り、鈴木に「楽しみながら撮影してください」とエール。一方、鈴木は「明日は、井伊家が幕府で強大な力を持っていて、“あいつらをなんとかしたい”というシーンを撮るところ」だと明かし、「なので今、(井伊家を演じた)柴咲さんに会ってしまうと、その気持ちに迷いが出てしまう」と笑わせた。

 また、大河の“先輩”としてアドバイスを求められた柴咲は、「集中力を保つこと」が重要だとし「私は予防策として引っ越しをしました」と驚きの告白。もともと料理好きで「家にいると料理とかを作りたくなる」という柴咲だが「せりふを覚える時間に当てたかったので、結構狭いお部屋に引っ越しして、キッチンも“充実してない感じ”にした。本当にせりふを覚えるのと寝るためだけの空間にして、そこからずっとNHKに通っていました」と自身の“追い込み術”を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >