2017/12/18 20:43

松坂桃李、クマの声でシャンシャンに対抗!? 斎藤工「バイトを探すなら、僕に聞いて」

松坂桃李(左)と斎藤工
松坂桃李(左)と斎藤工

 映画『パディントン2』日本語吹き替え版の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、声優を務めた松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工が舞台あいさつに登壇した。

 本作は、ペルーから英ロンドンにやって来た“紳士過ぎる”クマのパディントンとブラウン一家の交流を描き、全世界で328億円の興行収入を記録した大ヒット作の続編。

 2年ぶりにパディントンの声を担当した松坂は「世間では(パンダの)シャンシャンが話題になっていますが、来年はこのクマが恐ろしいほど話題になる。本当に面白いから、皆さんの力を借りて盛り上げていきたい」と語った。

 本作では、パディントンが欲しい絵本を買うためにアルバイトに精を出す。すると「バイトを探すなら、僕に聞いてください。ぴったりのものを見付けます」と、求人サイトのCMに出演中の斎藤が名乗りを上げた。

 松坂に「どんなバイトがいいですか?」と問われると、斎藤は「体毛は生かしたい。ヌルヌルプロレスで、野獣対女子プロレスラーというのはどうかな」と、突拍子もない答えで会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >