2017/12/25 17:19

中山美穂「役どころじゃなくなってしまった…」 高岡早紀、中山とは「気心知れた面白い関係」

 (左から)中村ゆり、伊藤歩、高岡早紀、中山美穂
 (左から)中村ゆり、伊藤歩、高岡早紀、中山美穂

 NHKプレミアムドラマ「平成細雪」の試写会が25日、東京都内で行われ、出演者の中山美穂、高岡早紀、伊藤歩、中村ゆりが出席した。

 本作は、谷崎潤一郎の名作『細雪』を、バブル崩壊後の平成時代を生きる女性たちの物語に置き換えて描く。平成を生きる蒔岡家の四姉妹を演じた中山らは着物姿で登場した。

 亡くなった母親から、家族を背負って生きることを託された長女・鶴子を演じる中山は「とても大役だと思います。蒔岡家の長女というか、母親のような役割として描かれているので、重要な役だなと思いました」と話した。

 撮影現場の印象については「下の妹たちに支えてもらって、撮影中も長女が成り立っていた感じなんですけど、撮影が終わってからも、この四姉妹がずっと続いていけばいいなあという錯覚をもたらしてくれる現場でした」と振り返った。

 次女・幸子を演じる高岡は「大先輩方がたくさん演じられてきたすてきな作品に、次女として参加させていただける喜びは大きくて、中山さんをはじめとする女優さんの中でどう存在できるかなということを楽しみにしていました」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >