2018/03/03 13:53

日本アカデミー賞『三度目の殺人』が6冠 最優秀主演男優賞は『あゝ、荒野』の菅田将暉に

受賞スピーチをする菅田将暉
受賞スピーチをする菅田将暉

 第41回 日本アカデミー賞授賞式が2日、東京都内で行われ、是枝裕和監督の『三度目の殺人』が作品、監督、助演男女優を含む最多の6部門で最優秀賞に輝いた。

 是枝監督にとっては『海街diary』(15)以来2度目の最優秀作品賞の受賞となった。

 個人でも監督、脚本、編集の“3冠”を達成した是枝監督は「脚本、撮影、編集を同時並行で進めていった作品なので、切り離して考えたことがない。現場ではあまりに悩みに悩んだので、途中でプロデューサー陣に呼び出され『本当に大丈夫なのか?』と言われるほどヒリヒリする時間を過ごした。うれしいですけれど、まだ居心地が悪いですね」と控えめに喜びを語った。

 最優秀助演男優賞の役所広司は、『関ヶ原』でも優秀助演男優賞を受賞しており「間に挟まって、複雑な気持ち」と苦笑い。それでも、現在撮影中の映画で肉離れを起こした足を引きずりながら「(主演の)福山雅治くんと、狭い空間で2人で作り上げた芝居なので、福山くんに感謝したい。年を取って年長組に入りましたが、この賞を機に、もうしばらく頑張っていきたい」とさらなる意欲を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >