2018/03/14 18:05

倉科カナ、同郷の高良健吾と「共演できてうれしい」 高良健吾、復興支援ドラマは「再確認できる」

(左から)熊本県の渡邉純一東京事務所長、高良健吾、倉科カナ、くまモン
(左から)熊本県の渡邉純一東京事務所長、高良健吾、倉科カナ、くまモン

 熊本県による復興支援ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」の無料上映会が14日、東京都内で行われ、出演者の高良健吾と倉科カナが登場した。 

 本作は、「平成28年熊本地震」の発生後に建設された「益城復興市場・屋台村」を舞台に、懸命に生きた熊本の人々の姿を描く復興と再生の物語。熊本出身の高良と倉科が屋台村の美容師夫婦を演じ、熊本出身のアーティスト「WANIMA」が主題歌を担当している。

 高良は「震災があって2年が経ちますが、こういう作品があるからこそ、忘れちゃいけないことを再確認できるので、作品に参加できたことがありがたいです。震災があったけど、あらためて考え直すこともあったので、今ある命を大切にしてほしいなと思います」と力強く語った。

 倉科は、ドラマのオファーを聞いた時の感想を聞かれると「震災後に高良君が被災地を回っているのをテレビで見て、私も一緒に連れて行ってほしいと思いながら、当時は高良くんとお友達でもなかったので、何もできなくて。熊本に何もできないことに負い目を感じていたので、こういう形でご協力ができてうれしく思いました」と心境を語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >