2018/06/21 12:00

【インタビュー】「S.W.A.T.」加藤和樹、吹き替え声優に初挑戦!飽くなき欲求で海外進出も視野に!?

ベテラン隊員ディーコンの吹き替えを担当した加藤和樹
ベテラン隊員ディーコンの吹き替えを担当した加藤和樹

 凶悪事件の収拾に発動するロサンゼルス市警察所属の特殊武装戦術部隊の活躍を描く「S.W.A.T.」。本作の、チーム内の信頼が厚いベテラン隊員ディーコン役で、海外ドラマの吹き替えに初挑戦するアーティストで俳優の加藤和樹が、アフレコ時のエピソードや本作の魅力、目指す自画像などを語ってくれた。

-オファーを受けたときの率直な気持ちは?

 「やれるのであれば、ぜひ!」と。やっていないことに挑戦することは僕の中で特別なことなので、素直にうれしかったです。

-加藤さんが担当するキャラクターが、ナイスミドルなディーコンと聞いて少し驚きましたが、ご自身はどう思いましたか。

 顔だけ見ると「どうなんだろう…」と思いました(笑)

-その顔にぴったりの声をあてるために、どのような工夫をされましたか。

 (ディーコン役のジェイ・ハリントンは)どちらかというと高い声だし、日本人の声優さんたちは、主役のホンドー役の咲野(俊介)さんをはじめ、低音ボイスが響く、いい声の方ばかりなので、その中で埋もれずディーコンとしているために、あまり声を落とし過ぎないようにしました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >