2017/06/28 12:36

銃声が子守唄の脚本担当も納得!?バイオハザード新作のドルビーアトモス上映に大興奮

6月24日、イオンシネマ幕張新都心で映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」を最高峰の映画音響システム“ドルビーアトモス”で上映する特別鑑賞会が開催された
6月24日、イオンシネマ幕張新都心で映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」を最高峰の映画音響システム“ドルビーアトモス”で上映する特別鑑賞会が開催された

シリーズ累計販売本数7700万本を超えるサバイバルホラーゲームの代名詞「バイオハザード」シリーズをフルCG長編アニメとして映画化した「バイオハザード:ヴェンデッタ」を最高峰の映画音響システム“ドルビーアトモス”で上映する特別鑑賞会が6月24日、イオンシネマ幕張新都心で開催された。上映後に行われたトークショーでは同作の脚本およびノベライズを担当した深見真さんと、原作監修を務めたカプコンの小林裕幸さんが登壇し、ファン垂涎の制作舞台裏トークを繰り広げた。今回は、ファンならずとも気になる話題満載のその模様を抜粋してお届けする。

※以降、映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」のネタバレを含むため、鑑賞後に読んでいただくとより一層楽しめます。

■ 銃声が子守唄の深見さんも納得!?ドルビーアトモスの臨場感に大興奮

小林「ちょっとご無沙汰なんで、改めてよろしくお願いします(笑)。ドルビーアトモス上映、いかがでした?」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >