2017/07/22 11:00

地元の恵みたっぷり! オホーツクの道の駅は食べ物もハイレベルだった

「道の駅サロマ湖」のなかにある売店なども併設した食事処
「道の駅サロマ湖」のなかにある売店なども併設した食事処

広い北海道をドライブすると頼りになるのが道の駅です。今回は道東オホーツクエリアの「道の駅サロマ湖」にある、地元グルメを楽しめるスポットのご紹介。テイクアウトも充実しているので小腹が空いたドライバーさんも必見です。

「物産館みのり」は「道の駅サロマ湖」のなかにある売店なども併設した食事処。紋別と網走を結ぶ国道238号沿い、両市のほぼ中間地点にあります。道の駅として休憩はもちろん、地元産のサロマ豚や北海シマエビ、カボチャ、カキなどを使ったグルメが手軽に楽しめるスポットとしても知られています。

「サロマ豚丼」600円は地元産のサロマ豚のバラ肉を醤油ベースのやや甘めのタレを付けながら焼き上げた人気メニュー。たっぷりの白髪ネギと絡めながら食べると豚の脂と一緒にネギのシャキシャキ感が混じり合いクセになりそうな旨さ。ホタテの旨味を閉じ込めたホタテスープもいいバランス。

昨年春に登場した「さろまラーメン」750円は、素朴な味わいのスープが中太の縮れ麺によく絡む昔風のあっさり系ラーメン。注目は16cm×19cmという大判のサロマ産の海苔。旨味たっぷりでスープに浸しながら食べると美味。味わい深いチャーシューはサロマ豚の肩ロースをじっくり煮込んだ逸品です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >