2017/11/13 13:10

大野拓朗「大阪人になりたい」役作り以上の思いを語る

俳優の大野拓朗が一日刑務所長を務めた
俳優の大野拓朗が一日刑務所長を務めた

NHKの連続テレビ小説『わろてんか』でキース役の大野拓朗が大阪・堺市にある大阪刑務所で11月11日(土)一日刑務所長を務めた。大阪刑務所では11日、12日の二日間「第30回関西矯正展」が開催され、大野はそのオープニングセレモニーに出席、その後放送中の『わろてんか』のことなどを交えたトークイベントが開催された。

『わろてんか』ではトラブルばかり起こしているキースについて大野は「時代を先取りする」キャラクターだと説明。モデルはエンタツ・アチャコの横山エンタツで後にしゃべくり漫才を発明した人物。エンタツがかつて買い物袋をデパートに売ろうとして失敗したエピソードを話し、「でも今は当たり前のようにものを買ったら袋に入れてもらえますよね」と先取りするからこそ失敗するキャラクターであることを解説した。それでも大野は「キースは今後活躍します」と断言。観客から驚きの反応があると「キースかっこいいってなって、見直してくれると思います」と今後の活躍に期待するよう呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >