2017/11/25 14:13

『かいけつゾロリ』30周年!原ゆたか「僕はいつまでも“プロの小学生”でいたい」

原ゆたか氏「“あのころ子どもだった大人”たちにも、また、かいけつゾロリを思い出してもらえるとうれしい」
原ゆたか氏「“あのころ子どもだった大人”たちにも、また、かいけつゾロリを思い出してもらえるとうれしい」

1987年からはじまった「かいけつゾロリ」は、今年で30周年。これを読んでいる方の多くが、一度は幼いころに「かいけつゾロリ」を読んだことがあるのではないでしょうか。

今回は、そんな“あのころ子どもだった大人”に向けた、大人になってがんばっているいまだからこそグッとくる「かいけつゾロリ」の話を、作者である原ゆたか先生に伺ってきました。

――30周年である今年は、新宿の駅貼り広告や「かいけつゾロリ大冒険展」など、”あのころ子どもだった大人”が、グッとくる施策を実施している印象です。そんな私たちに、あらためて「かいけつゾロリ」について教えてください。

原ゆたか氏(以下、原):一冊一冊描いているときは思わなかったんだけど、30周年です、62冊目です、とか言われるとすごい意識しちゃうよね。あんまりピンと来ていないから。

僕はずっと、子どもたちに紙の本の楽しさを知ってほしいと思って「かいけつゾロリ」を描いているんです。本が好きな子はどんなに分厚い本を渡してもどんどん先に進めていけるけど、本が苦手な子は全然読めない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >