2017/12/09 22:40

DeNA・今永&桑原が球団ドキュメンタリーの舞台挨拶でチームとキャプテン・筒香を語る

横浜DeNAベイスターズの今永昇太選手(左)と桑原将志選手(右)が登壇
横浜DeNAベイスターズの今永昇太選手(左)と桑原将志選手(右)が登壇

横浜DeNAベイスターズの球団公式ドキュメンタリー映像作品「FOR REAL-必ず戻ると誓った、あの舞台へ。-」の初日舞台挨拶が2017年12月9日に横浜ブルク13で行われ、今永昇太投手と桑原将志選手が登壇。劇場には約400人のファンが集まり、多くはユニフォームを着たり、応援タオルを持参しており、スタジアムさながらの熱気に満ちあふれていた。

作品について聞かれた今永投手は、「どうか、僕がマジメな人間だということを前提に見てほしい。ふざけているシーンの方はニセモノ」と何度も強調し、桑原選手は「グラウンドで真剣に戦っている反面、舞台裏はおもしろく映っているんじゃないかな」と感想を述べた。

400時間を超える密着については、「(カメラがずっと回っていることに)気付かない時もあるし、試合前など集中している時には意識していないが、ロッカールームなどで談笑している時にはなるべくおもしろいことを言おうと思っている」(今永)、「(カメラマンを)意識したことはないけれど、井納さんはカメラが回っていることを意識していると思う(笑)」(桑原)と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >