2017/12/19 23:00

「勝手にふるえてろ」愛嬌たっぷりなキャラを演じた渡辺大知 「鬱陶しいけど、愛してほしい」

インタビューに応じてくれた渡辺大知
インタビューに応じてくれた渡辺大知

ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルとして活躍する一方、俳優としても頭角を現す若手注目株の渡辺大知。12月23日(祝)から公開のベストセラー作家・綿矢りさの小説を映画化した「勝手にふるえてろ」では、主演の松岡茉優演じるヨシカに思いを寄せる二を好演。まっすぐな思いが故に、空回りしながらもヨシカを思い続ける憎めないキャラクターを見事に演じきっている。キャンペーンで地元関西に帰ってきた渡辺に、本作の魅力についてインタビューした。

映画「勝手にふるえてろ」は、作家・綿矢りさが手掛けた小説を実写化した作品。アンモナイトが大好きなこじらせ女子・ヨシカは、中学の頃から片思いしている同級生・イチを脳内に召喚させ、日々妄想恋愛を繰り広げている。ある日、会社の同期・二から告白されたヨシカ。イチと二、どちらの彼氏を取るのか。ヨシカが迷いながらも成長していく姿を描く。主人公・ヨシカを演じるのは、映画初主演となる若手実力派の松岡茉優。ヨシカが片思いしているイチを北村匠海(DISH//)が演じ、石橋杏奈、古舘寛治、片桐はいりなど個性的な俳優が脇を固める。監督は「でーれーガールズ」の大九明子が務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >