2018/01/12 07:30

【新春SP】福岡ソフトバンクホークス・工藤公康監督が語る、日本一への軌跡~前編~

日本一おめでとうございます!ワンダホー!
日本一おめでとうございます!ワンダホー!

大逆転で優勝をさらわれた2016年の悔しさを胸に臨んだホークスの2017年シーズンを、工藤公康監督が振り返る!新春スペシャルインタビュー、さっそくスタートだ!

―まずは2017年の日本シリーズを振り返ってもらいたいのですが、横浜DeNAベイスターズ相手に3連勝。このまま決まると思っていましたか?

工藤公康監督:「このまま決まる」ではなく、「このまま決めなきゃいけない」という心境でしたね。選手時代に何度も日本シリーズを経験させてもらいましたが、西武(=埼玉西武ライオンズ)にいたころ、1分3連敗の崖っぷちから4連勝で優勝したことがあります(86年vs広島東洋カープ)。ちょっとしたことで一気に流れが変わるのが短期決戦の怖さだということは身に染みていたので、4戦目で決めるんだという気持ちで臨みました。

―しかし、そこから2連敗。4戦目にはあわやノーヒットノーランという完封負けも喫しました。あの時の心境は?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >