2018/01/26 06:00

「プロゲーマーのロールモデルとなってプロを目指していける世界を作っていきたい」“ゲーマー社員”ガリレオ氏に聞く

ポノス初のゲーマー社員・ガリレオ氏
ポノス初のゲーマー社員・ガリレオ氏

ここ数年で耳にするようになってきた「プロゲーマー」とは、ゲームをすることで報酬を得て生計を立てている人たちのこと。

日本ではまだまだ少ないですが、世界の強豪プレイヤーたちは多額の賞金を手にし、さらに企業が広告塔としてスポンサード契約を行うことで、ひとつの職業として認められています。

今回は、スマホゲーム「にゃんこ大戦争」を提供しているポノス株式会社が、プロゲーマーを“社員”として積極的に採用しているという話を聞き、ゲーマー社員がどのような生活を送っているのか、なぜプロゲーマー採用を始めたのか、また、今後はどのようにプロゲーマーを会社の資産としていきたいかなどを聞いてきました。

インタビュイーは、ポノス株式会社のゲーマー社員第一号であるガリレオ氏と、その上司である板垣護氏です。

――まずは「プロゲーマー」についてくわしく教えてください。

ガリレオ氏(以下、ガリレオ):プロゲーマーというのは、大会に出場し、大会に勝つことで賞金を稼いだり、スポンサーを増やして生計を立てていったりする職業のひとつです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >