2018/01/22 18:17

岡田将生と木村文乃が痛い男と毒女を解説 W主演映画「伊藤くん A to E」インタビュー

インタビューに応じてくれた岡田将生と木村文乃
インタビューに応じてくれた岡田将生と木村文乃

岡田将生と木村文乃がW主演を務める映画「伊藤くん A to E」。モテ男だけど痛い男・伊藤に振り回される4人の女性と、その恋模様をネタにしようとする女性脚本家を描いた柚木麻子の同名小説を映画化した作品。痛い男・伊藤を演じた岡田と、毒女・アラサー脚本家の矢崎莉桜を演じた木村文乃にインタビューを行った。

映画「伊藤くん A to E」は、映画からドラマにとメディアミックスも話題に。岡田、木村のほか、共演陣も人気も実力もあるのメンバーが集結。伊藤に振り回される4人の女性には佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆が好演。また田中圭、中村倫也が莉桜を取り巻く男性陣を演じた。監督は「さよなら歌舞伎町」など、近年恋愛映画を数多く手がける廣木隆一が務める。

岡田のイメージといえば、爽やかで格好いい好青年。しかし今回演じた伊藤は、容姿端麗だけど自意識過剰で幼稚な自己中心的。こんな役は初めてだと話す岡田は、今までやったことがない役に挑戦できてよかったと振り返る。「嫌われれば嫌われるほど成立するので、振り切って演じました。伊藤って、不思議な魅力がありますよね。あれだけモテるのは天性かなって。幼少期はどうだったんだろうとか考えたんですけど、想像つかなくて。小学生の時とかかなりモテてそうですよね(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >