2018/01/30 15:44

「文スト」が東武動物公園とコラボ!書き下ろしイラストや上村祐翔による園内放送も

ホワイトタイガーロッキー君をモデルに、彼に跨る中島敦の描き下ろしイラスト/©2018 朝霧カフカ・春河 35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス DA 製作委員会
ホワイトタイガーロッキー君をモデルに、彼に跨る中島敦の描き下ろしイラスト/©2018 朝霧カフカ・春河 35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス DA 製作委員会

東武動物公園では、3月3日(土)ロードショーの映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』の公開に先駆け、『文豪ストレイドックス』とのコラボレーション企画を 2 月 24 日(土)から4月8日(日)まで開催する。

『文豪ストレイドックス』の主人公・中島敦が異能“月下獣”により白虎(ホワイトタイガー)に変身することから、ホワイトタイガーを飼育する東武動物公園とのコラボが実現した。

本コラボでは、武装探偵社の社員たち(等身大スタンディ)が、それぞれの異能などからイメージした園内の各所に登場するほか、メインキャラクター中島敦の声優、上村祐翔さんによる東武動物公園の紹介およびホワイトタイガーガイドなどの園内放送を期間限定で実施。

また、東武動物公園のホワイトタイガーロッキー君をモデルに、彼に跨る中島敦の描き下ろしイラストのオリジナルグッズ販売や、レストランで対象メニューを頼むとオリジナルしおりが貰えるレストランコラボ企画などが行われる。

書き下ろしイラストのオリジナルグッズやしおりは無くなり次第終了なのでお早めに!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >