2018/02/14 20:30

1st写真集が大好評!福岡出身・乃木坂46“次世代エース”与田祐希にインタビュー!

「17歳の私のすべてが詰まった写真集になっています」/(C) KADOKAWA / photo by 鍋田広一(パンフィールド)
「17歳の私のすべてが詰まった写真集になっています」/(C) KADOKAWA / photo by 鍋田広一(パンフィールド)

「乃木坂46」の“次世代エース”として、今大注目を浴びている与田祐希。昨年12月に発売されたファースト写真集「日向の温度」の刊行を記念して、2月11日(日)、彼女の地元である福岡市にある「メトロ書店ソラリアステージ特設会場」(福岡市中央区)において、1000名を対象とした写真集のお渡し会が行われた。

グループ加入後、わずか1年あまりで大躍進を果たした彼女にとって、まさに凱旋ともいえる今回の里帰り。そんな彼女に、九州ウォーカー編集部が単独インタビュー。ファースト写真集のこと、グループのこと、そして地元福岡への思いなどについて語ってもらった。

――完成したファースト写真集をご自身で初めて見たときはどうでしたか?

与田:とてもうれしかったです。でも、正直不安で不安でたまらなかったので、安心した、というのが一番かもしれないです。そのままの自分、素の自分をきちんと一冊にまとめてもらえて、ホッとした気持ちと感謝の気持ちでいっぱいでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >