2018/02/21 16:32

福山雅治「毎回たこ焼き食べるようになった」 大阪が舞台の映画「マンハント」大阪舞台挨拶

2月18日(日)大阪で、映画「マンハント」の公開記念舞台挨拶が開催された
2月18日(日)大阪で、映画「マンハント」の公開記念舞台挨拶が開催された

「男たちの挽歌」(1986年)、「M:I-2」(2000年)、「レッド・クリフ」(2008年、2009年)など、数々のヒット作を生み出してきた巨匠、ジョン・ウー監督の最新作「マンハント」が、2月9日(金)より公開されている。映画「マンハント」は、高倉健主演の「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉れ」の再映画化。大阪を中心に、オール日本ロケで撮られた作品。大阪で大作が撮られたのは「ブラック・レイン」(1989年)以来、30年振りとなった。

2月18日(日)大阪市北区のTOHOシネマズ梅田にて、公開記念舞台挨拶が開催され、上映後に出演の福山雅治、桜庭ななみが登壇した。

「キャー!」という歓声と、大きな拍手で迎えられた2人。まず福山が、「帰ってまいりました!やっと、この大阪を舞台にした映画『マンハント』、大阪で舞台挨拶をすることができ、そしてこの舞台挨拶が今のところ最後になる予定だということで、嬉しいと同時に、若干寂しさがある、そういう舞台挨拶の時間になります」と第一声。続けて桜庭が、「大阪で撮影して、大阪の作品を今日みなさんにお届けすることができて、とても嬉しいです」と、大阪での舞台挨拶開催を喜んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >