2018/03/03 07:00

比江島 慎を見なければならない理由 Go!Go!シーホース vol.18

シーホース三河の6番を背負う比江島 慎選手
シーホース三河の6番を背負う比江島 慎選手

およそ2週間のブレイクを経て、2018年3月2日(金)よりB.LEAGUE(以下Bリーグ)の第21節が順次行われる。

ところで、「日本のバスケと言えば?」と聞かれたときにイメージするのは誰か。オールドファンは佐古賢一や47歳を迎えてもなお活躍する折茂武彦を挙げるだろう。ただ、大半は田臥勇太の顔と名前を思い浮かべるはず。現在も栃木ブレックスで活躍する田臥選手が、日本のバスケットボールを牽引し、地位向上に貢献してきたのは事実。しかし、時代は変わる。人気と実力を兼ね備えたスターの登場を、私たちはいつの時代も嘱望している。そこで、Bリーグやバスケを知らない方々にも注目してもらいたいのが、シーホース三河の比江島 慎だ。

■ ブースターから圧倒的な人気を誇る

比江島選手の魅力を三つの視点から伝えていきたい。まずは、ブースター(バスケファン)から支持される選手であること。先日、開催された「B.LEAGUE モテ男No.1決定戦!!」では2万2000票超を獲得して1位を獲得。端正なマスクと190cmのすらりとしたルックスは、女性から人気を得ているのも頷ける。ただ、比江島選手の魅力は人柄にあると思う。ひょうひょうと受け答えをする姿は、求道者のようなストイックさはなく、一言で言えば「今どきの好青年」に映る。飾らず、照れ屋で、誠実な目で本音を話す。自身の性格について「大雑把」とコメントするように、良い意味で大らか、悪く言えば少し適当な一面を感じさせる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >