2018/03/06 11:49

影山貴彦のテレビのホンネ。「KBS京都とサンテレビ 『森脇伝説』が面白い」

KBS京都とサンテレビ の共同制作による『森脇伝説』
KBS京都とサンテレビ の共同制作による『森脇伝説』

元毎日放送プロデューサーで、同志社女子大学情報メディア学科の影山貴彦教授が、“関西ローカル”のテレビ番組の核心に迫るコラム!

■ 演出過多やグイグイ感がない、いい形で芸の熟した森脇が街と向き合う

「森脇伝説」をご存じだろうか? KBS京都とサンテレビの共同制作で、2014年4月から放送されている。番組のコンセプトは、「街にあふれる伝説の数々を発掘。森脇健児が、あの手この手で街と向き合う一生懸命バラエティ」だ。関西ローカルの良さがあふれた番組だ。

ファイトあふれるランナーとしての印象も強い森脇。毎年春と秋に放送されるTBS制作「オールスター感謝祭」での名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」での彼の雄姿を楽しみにしている人も数多いことだろう。若い頃仕事を共にしたことがあるが、イメージ通りの熱き男なのだ。

「森脇伝説」ではヒット企画も多い。チキチキジョニー(石原・岩見)の2人と森脇がゆるくドライブする企画も面白い。先だっては、石原の実家のある岡山県新見市を訪れていた。番組で使用する車はチキチキジョニーの本当の愛車だ。1年間で3万キロを2人で走るという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >