2018/03/06 21:31

松田翔太・桐谷健太・濱田岳、au「三太郎」を振り返り!気になる100作目の内容も

来場者とのじゃんけん大会も開催
来場者とのじゃんけん大会も開催

松田翔太、桐谷健太、濱田岳の3人が出演するauの人気CM「三太郎」シリーズ。3月6日(火)、「au 三太郎ファン感謝デー」が開催され、三太郎を演じる3人がイベントとしては3年ぶりに集結した。

来場者からの「桃ちゃーん!浦ちゃーん!金ちゃーん!」の掛け声とともに、三太郎の3人がステージに登場。抽選で選ばれた200人の来場者から大きな歓声が上がった。

イベントでは、年表やこれまでのCM映像とともに3人がシリーズを振り返った。松田は『海外の人』篇でとにかく笑ったと話す。桐谷演じる浦島太郎が外国の女性に英語で話しかけるシーンで、桐谷がアドリブで放ったのが「アーハン、カーチャンノチャーハン」という一言。松田が「(桐谷の)これほどはまったアドリブが採用されたことも(ほかに)ない」とコメントすると、濱田も「横で見ていて何が起きたのか分からなくなるんですよ!」と、桐谷のアドリブのインパクトを語った。

桐谷が思い出のCMに挙げたのが『やってみよう』篇。巨大な筆で「やってみよう」の文字をそれぞれ2文字ずつ書くというCMで、「3人で声を出しながら書いて、みんなアドレナリンが出て。最後に『うー!』って言いながら金ちゃん(濱田)が書いたんですけど、墨汁がカッスカスで『う、う、薄ー!』って……。全然おもんない!ごめんなさい、これもう俺らにしか分からない」と、3年に渡るシリーズならではのエピソードを披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >