2018/03/14 07:00

プロバスケ選手を知ろう!比江島選手&西川選手編 Go!Go!シーホース vol.19

試合後、取材に応じる比江島選手(左)と西川選手(右)
試合後、取材に応じる比江島選手(左)と西川選手(右)

「青く染めろ、刈谷」(※現在は「青く染めろ、三河」)をテーマにスタートしたGo!Go!シーホース。B.LEAGUE(以下Bリーグ)が浸透した確信はまだないが、記事を通してプロバスケに興味を示してくれた方もいれば、「シーホース三河=ブルー」のイメージが定着した方もいるだろう。

さて、今回はちょっと踏み込んでシーホース三河の選手のことを知ってもらうため、ミニインタビュー企画をスタート。第1回はシーホース三河で絶大な人気(特に女性ファン?)を誇る、比江島 慎選手と西川 貴之選手に登場してもらった。

まずは簡単に選手の紹介を。比江島 慎選手は1990年生まれ、福岡県出身。バスケの世界では、輝かしいエリート街道を走ってきた一人だ。ミニバスで全国制覇を経験し、洛南高校時代には史上2校目となるウィンターカップ3連覇を記録。青山学院大学でもインカレ2連覇を経験し、優秀選手賞を受賞。2013年にアイシンシーホース三河(現シーホース三河)に加入し、ルーキーオブザイヤーを獲得。日本代表でも活躍するスター選手だ。ただ、以前の記事(Go!Go!シーホース vol.18参照)でも紹介したように、素顔は謙虚で冗談も大好きな好青年。スターだけど親しみがある。そのギャップが魅力の選手だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >