2018/04/15 00:18

MC加藤浩次の胸中もザワつく!賞金1億円ゲーム「リアルカイジGP」【直前インタビュー】

4月15日(日)よりAbema TVで放送される「リアルカイジGP」
4月15日(日)よりAbema TVで放送される「リアルカイジGP」

福本伸行の人気漫画『カイジ』を原作とした“優勝賞金1億円のリアリティーショウ”『リアルカイジGP』(全12回)が、4月15日(日)よりAbema TVで放送される。著名人・一般人合わせて3万5000人の挑戦者たちが業界最高賞金額の1億円をかけて、さまざまなゲームに挑戦し、知恵と度胸、天運を試していく同番組は、賞金の規模の大きさや、ゲーム内容の過激さから、既に話題沸騰中!そんななか今回は、“放送直前インタビュー”として、番組MCを務めるお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次を直撃。番組に対する率直な思いを聞いた。

――番組の概要を聞いたときの第一印象はどうでしたか?

面白さと怖さと、楽しみな気持ちと。怖さっていうのは、人間のどういうところが出るのかなっていう。1億円を1人でもらえるということなので、どっかに醜さも出るんだろうなという怖さですね。収録現場では、実際にその怖さを感じる場面がありましたよ。そんなことを簡単にOKしちゃうんだっていう怖さ。例えば“鉄仮面を装着して生活する”という東京予選で出題されたお題。実際に立候補した人がいたんですから

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >