2018/05/02 10:50

映画「恋は雨上がりのように」出演! 清野菜名さんにインタビュー

「これまで、キラキラした青春映画に出演したことがなくて、そういう作品に出ている同世代の子たちをうらやましく思っていました」
「これまで、キラキラした青春映画に出演したことがなくて、そういう作品に出ている同世代の子たちをうらやましく思っていました」

■ 出演が決まった時、ワクワクしました

 3月に連載が終了したばかりの人気コミック「恋は雨上がりのように」が、小松菜奈と大泉洋主演で実写映画化され5/25(金)に公開される。歳の離れた男性に恋をしてしまった少女・あきら(小松)のときめきが描かれている本作に清野菜名さんが出演している。

「これまで、キラキラした青春映画に出演したことがなくて、そういう作品に出ている同世代の子たちをうらやましく思っていました。ですから、この作品への出演が決まった時、ワクワクしましたし、女子がたくさんいる現場に自分がどうなじんでいくのかが想像できなかったので楽しみでした」

 清野さんが演じるのは、ヒロイン・あきらの親友、喜屋武はるか。

「どの役かを聞かされる前に原作を読みましたが、すぐに『この役だろうな』というのがわかりました。はるかはショートカットで男っぽい印象ですから(笑)。でも、ぱっと見の印象は男っぽいんですけど、女の子らしい私服を着ているのを見て、男っぽいからこそ、はるかは女子に対して憧れがあるのかなって思いました。私もそういうところがありますから」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >