2018/06/08 15:13

真木よう子、井上真央、桜庭ななみ美人3姉妹が大阪に! 映画「焼肉ドラゴン」を関西弁でPR

「焼肉ドラゴン」大阪試写会に登場した真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、鄭義信監督
「焼肉ドラゴン」大阪試写会に登場した真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、鄭義信監督

 演劇賞を総なめにした伝説の舞台を映画化した「焼肉ドラゴン」の試写会が大阪市内で開催され、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、鄭義信監督が舞台挨拶に登壇。物語の舞台でもあり撮影も行われた大阪に美人3姉妹が凱旋した。

関西地方のとある集落にある小さな焼肉屋を舞台に、時代の波に翻弄されながらもたくましく生きる家族を描いた本作。真木、井上、桜庭は三姉妹を演じており、劇中では見事な関西弁を披露している。挨拶の際に井上は「関西弁のほうは多めに見ていただければ」と謙虚にコメント。鄭監督は「大阪の人にとっては身近な物語なので、期待の熱さを感じている」と挨拶した。

撮影は京都・太秦のスタジオを中心に行われたそうで、現場の雰囲気について真木は「セットの集落に毎日集まっていました。撮影が終わったらみんなでご飯に行ったり、撮影以外でもコミュニケーションをとっていました」と話し、家族のような連帯感が生まれたことを明かした。井上は撮影中に焼いていたホルモンをつまみ食いしたことを告白すると、鄭監督は「(ホルモンは)京都の有名な焼肉屋さんからわざわざ取り寄せた新鮮なお肉」と説明。それを受けて井上は「本当に美味しそうで、食べようと思ったら違う方がつまんだら、すごい怒られてて(笑)」と撮影中のエピソードを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >