2018/06/09 17:49

映画「Vision」初日舞台挨拶は大阪から! ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、河瀬直美監督が登場

河瀬直美監督とダブル主演となるジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏などが登壇。
河瀬直美監督とダブル主演となるジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏などが登壇。

映画『Vision(ビジョン)』の初日舞台挨拶が6月8日(金)大阪市内で行われ、ダブル主演となるジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏と河瀬直美監督が登壇した。

『Vision(ビジョン)』は世界中で高い評価を受ける河瀬直美監督の長編劇映画第10作め、河瀬監督の生まれ故郷である奈良・吉野の山深い森を舞台とし、世界三大女優賞すべてを獲得したフランスの名女優 ジュリエット・ビノシュと河瀬作品で過去2回主演を務めている、日本を代表する俳優 永瀬正敏のダブル主演となる作品だ。共演者として夏木マリ、岩田剛典、美波、森山未來、田中泯などの実力派キャストが集結した。

MCに「主演2人の意外な一面は?」と質問された河瀬監督は「映画を見る前に親近感を持ってもらうために」とビノシュの「爆買い」のエピソードを披露。職人の細やかな作業に共感し、吉野漉き和紙を爆買いしたことや、醤油工場で醤油が出来上がっていく過程に感動し醤油を、河瀬監督愛用の奈良のオーガニックコットンの下着なども爆買いしていたことを挙げ「(ビノシュは)チャーミングで親しみやすい女性。でも仕事はプロフェッショナルで研ぎ澄まされて、一流。女性としても尊敬します。」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >