2018/07/07 20:44

北原里英 初主演舞台「『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」が開幕! 「稽古を重ねていくうちに自分なりの沖田総司になれたと思います」

「『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」主演の北原里英さん
「『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」主演の北原里英さん

7月7日、北原里英さんが主演を務める、つかこうへい生誕70年記念特別公演「『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」が東京・紀伊國屋ホールで初日を迎えた。「演劇界の風雲児」と呼ばれ、戦後の昭和、そして平成の演劇界に一時代を築いた劇作家・つかこうへいさん。2010年7月10日に、62歳の若さでなくなったが、彼の残した多くの名作は、今も多くの役者たちによって演じ継がれている。

「熱海殺人事件」や「飛龍伝」と並ぶ、つかこうへいさんの代表作の一つ「幕末純情伝」は、幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったというユニークな着想のもと、1989年に初上演された作品。今回の主役、紅一点、10代目の沖田総司を、今年の春にNGT48を卒業した北原里英さんが務めている。味方良介さん、小松準弥さん、細貝圭さん、田中涼星さん、松村龍之介さん、増子敦貴さんという実力派の若手俳優たちが脇を固める。

ゲネプロ(最終通し稽古)終了後、初日の舞台本番前に北原里英さんにインタビューを行った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >