2018/10/13 00:15

新しい地図はジャニーズ事務所の圧力を逃れて成功、草なぎ剛「自分の選択間違っていなかった」

 稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(41)の3人が、SMAP時代と変わらぬ活躍を続けている。2016年12月31日にSMAPが解散し、3人は2017年9月8日にジャニーズ事務所を退所。そして昨年9月22日に共同の公式ファンサイト「新しい地図」を公開し、再始動した。

 3人は、元SMAPのチーフマネージャーでジャニーズ事務所を退職した飯島三智氏が立ち上げた株式会社CULENに所属しており、CULENには飯島氏のほかにもジャニーズ事務所を退職したスタッフが集結しているとも言われている。「新しい地図」とは、稲垣、草なぎ、香取で結成したグループ名ではなく、むしろスタッフもクリエイターもNAKAMAも「みんな『新しい地図』」だという。

 スタート前から周到な計画があったと思われるが、それが見事に結実。「新しい地図」始動から1年が過ぎたたわけだが、彼らの活動は至って順調だ。民放のテレビ番組での露出こそ減ったものの、インターネット配信の番組、映画、舞台、ラジオ、雑誌の連載、CMなど、テレビ以外のフィールドでは、3人3様に活躍している。

 SMAP時代とは異なりSNSも活用し、それぞれがTwitterアカウントを開設したほか、稲垣はアメーバブログ、草なぎはYouTube、香取はInstagramのアカウントを開設。それぞれの持ち味を活かした投稿が好評である。9月19日~10月3日には、パリ・ルーブル美術館で香取の個展も開かれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >