楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/25 17:30

東出昌大モラハラと不倫でもドラマ続行、唐田えりかも 過去の「干された」例を見る

 東出昌大と唐田えりかの不倫は、往年の昼ドラも顔負けの内容だった。双子を育てながら年子を身ごもっている杏を尻目に、東出と唐田は惹かれ合って不倫を開始し、杏に疑われながらも別れられず3年。双方の所属事務所は報道を事実だと認めている。

 東出昌大は2015年に結婚した杏との間に3児をもうけ、真面目で温厚な家庭人というイメージを確立。HONDAのファミリー向けミニバン「フリード」やサンスターの歯ブラシ「GUM」などの家庭的な商品のCMに出演中だった。しかしそれぞれすでに公式サイトからはCM動画を削除。商品イメージを棄損する東出の不貞行為により、各社対応に追われているという。

東出昌大のモラハラ

 東出は不倫のみならず妻である杏へのモラハラぶりも明らかになった。「週刊文春」(文藝春秋)が報じたところによれば、杏の妊娠中も夜な夜な飲み歩き、家事と育児は杏に丸投げ。<帰宅すると同時に温かい料理が用意されていないと、ぷいと起こって外に飲みに出てしまう>とまであり、まるで杏を奴隷扱いしているかのようだ。

 前述のように、事務所は報道を事実と認めている。東出の「真面目で温厚な家庭人」のイメージは、完全に崩壊した。もちろん一人の役者が「真面目で温厚な家庭人」である必要などないのだろうが、CMにしろテレビドラマにしろ彼の“イメージ”を重視する仕事は多く、今後の仕事は不透明だろう。

 東出昌大の主演するドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)の第2話が23日に放送されたが、平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ、以下同)。不倫騒動前に放送された初回(12.0%)から2.3ポイントもダウンした。このスキャンダルも、ドラマの注目度UPにはつながらなかった。

 同ドラマの公式Twitterは平常運転でドラマ告知のツイートを続けているが、リプライ欄には「正義を語る検事が未成年不倫なんて気持ちが悪くて見られません」「東出さんを見ると不快だから代役を立ててほしい」等と、批判のコメントが続出している。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >