2019/03/22 12:00

星座グループ【負け際】あるある 牡羊座は盛大なちゃぶ台返しで去っていく!

 人生は、勝ったり負けたり。勝つこともあれば負けることもあって、だからこそおもしろいのだといえます。とはいえ、勝負に負けそうなときには、やっぱり悔しいもの。星座グループ別に「負け際あるある」をみていきましょう。

■活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)……潔く負けてみせる
 ダメだと思ったら潔く負けを認め、前を向くのが活動宮。始めることに力を注ぐタイプなので、たとえ負けても、終わった勝負にいつまでも拘泥したりしません。負け戦を続けることによる心身的ダメージを、本能的にわかっているのでしょう。たとえ相当な負けず嫌いであっても、負けっぷりはいいのです。

・牡羊座……負けそうな状況そのものに腹を立て、盛大なちゃぶ台返しをして去っていくタイプです。短気ゆえに潔く、勝負に未練を残しません。
・蟹座……メンタル的に、劣勢に立たされたまま持ちこたえるだけの図太さがありません。すぐに甲(かぶと)を脱いでしまうでしょう。
・天秤座……もともと争いごとが嫌いなため、負けを認めることをためらいません。円満解決するためなら、進んで泥を被ることもあるのです。
・山羊座……勝ち目のない勝負を続けるほどバカらしいものはないと、冷静に判断して撤退します。去り際が見事なタイプです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >