2017/06/22 20:30

相づちでわかる対人スキル 「うんうん」と相づちを打つ人は意外と会話下手! 

 円滑なコミュニケーションに欠かせない相づち。あなたはどんな相づちを打つタイプでしょうか? 気になるあの人は? 今回は、相づちの打ち方で対人スキルをチェックします。

■相づちが少なめ……対人スキル20% あまり人と関わりたくない
 相づちをほとんど打たず、黙って相手の話を聞いている人は、自分のコミュニケーション能力に自信がないタイプ。会話中に、何をどう言えばいいのかわからなくなったり、会話そのものに興味を失ってしまうことも多々あるでしょう。このタイプは、社会生活より自分の内的世界のほうを大切にしているため、会話を強要されたり、プライバシーに土足で踏み込んでこられるのを極度に嫌う傾向があります。うるさくかまってくる相手には、ほとほとウンザリしてしまうでしょう。

■相づちが多め……対人スキル50% 自己顕示欲がマイナスに
 「うんうん!」「それでそれで?」など、相手の話に割り込むように相づちを打つ人は、社交的で積極的に人と関わりたいタイプ。ただ、隙あらば自分をアピールしようとする姿勢が災いして、相手の怒りを買うことも。実際、このタイプは相手の話を聞き流していることも多く、「聞いているようで聞いていないよね?」「今、私がなんて言ったか言ってみて?」などと詰め寄られることもありそう。対人スキルを上げるためには、強すぎる自己顕示欲を抑える必要があるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >