2017/06/23 20:30

梅雨の時期だからこそ始めたい「陰の気の活用法」静かで平穏なエネルギーをチャージしよう!

 雨が多いこの時期。日当たりが悪く「陰」の気が増します。しかし「陰」のエネルギーを活かせば、心身ともに穏やかに過ごすことができるのです。「陰」の気を活かした過ごし方を、「陰」の気を取り入れるメリットと一緒に紹介しましょう。

■「陰」のエネルギーとは?
 「陰」の気というと、ネガティブなイメージが強く、「邪気」として扱われがちです。しかし、本来の「陰」の気とは、「陽」の気と対になっているエネルギーを指します。具体的には、「女性」「夜」「心理的・精神的」「柔」「静」「受動」など、静かで平穏なエネルギーをあらわします。

■「陰」の気のメリット
 本来の「陰」の気をうまく使うと、イライラや焦りが鎮まり、心身ともに休まりやすくなります。「陰」が持つエネルギーが、緊張を緩め、リラックス効果をもたらしてくれるのです。仕事では、冷静さが身に着き、地に足がついた考えができるようになります。また、「陰」の気は神秘性を高めてくれるので、まとうと、人としての魅力がアップし、恋愛を引き寄せやすくなるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >