2017/06/24 17:00

生年月日で占う【心に穴があいてしまうとき】運命数4の人は努力が無駄になったとき

 人は、何かを失ったとき、何かにショックを受けたときに、心にぽっかりと穴があいてしまいます。さみしく、空しく、どうしていいかわからない……。今回は、あなたの心に穴があくシチュエーションを生年月日から占ってみましょう。

【運命数の出し方】
 生年月日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が運命数となります。

<1987年10月30日生まれの場合>
1+9+8+7+1+0+3+0=29
2+9=11
1+1=2

 運命数は「2」です。

■運命数1の人……プレッシャーに耐えられなくなったとき
 本来は、自分に自信があるあなた。しかし、目上の人からのプレッシャーや多くの批判を受け続けると、そのプライドがズタボロに。自分自身がわからなくなり、ぽっかり心に穴があいてしまうのです。心の隙間を埋めるためには、プレッシャーに負けない精神と、自分らしさを取り戻す必要があるでしょう。

■運命数2の人……仲間外れにされたとき
 仲間思いのあなた。人から疎外されることを、何よりも恐れています。仲間外れにされたり、冷たい態度を取られると、悲しみで心の中にぽっかりと穴があいてしまいます。心に隙間を感じたら、すぐに別の仲間とのつながりを持つのが一番。自分を信頼してくれる人が、あなたの心の穴を埋めてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >