2017/07/03 17:00

【心理テスト】目の前に時限爆弾、残り時間は? 答えでわかる今すべきこと

 時限爆弾を実際に見たことがある人はあまりいないでしょうが、刻々と減っていくデジタル時刻表示と、なにやら不穏なカチカチ音、というのが共通イメージでしょうか。今回は、時限爆弾の数字で診断する心理テストを紹介しましょう。

【質問】
 今、目の前に時限爆弾があります。表示されている数字は? 以下から直観で選んでください。

A:「00:03:00」
B:「00:30:00」
C:「01:00:00」
D:「12:00:00」

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう

【診断できること】
「今、すべきこと」
 時限爆弾の数字は、あなたの人生のぎりぎり度。残り時間が少ないほど、人生ぎりぎりの瀬戸際にいるのです。そこから今すぐあなたがすべきことがわかります。

■A:「00:03:00」……とにかく目の前の仕事に取り組むべき!
 表示は残り3分。人生のぎりぎり度マックス、限界レベル! この数字を選んだあなたの深層心理は、危機的状況が近いことを敏感に感じ取っています。仕事かお金か人生の選択か、とにかく迷っている時間はありません。こんなときに何をすればいいのでしょうか? 答はただ1つ、「目の前の仕事に打ちこむ」だけです。大丈夫! 考えずに身体を動かせば必ず、状況は改善していきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >