2017/08/13 20:30

つらいときにかけてほしい言葉がわかる【心理テスト】ぬいぐるみに励まされた、なんと言った?

 言葉には、人の心を救う力があります。どんなに落ち込んでも、たった一言もらうだけで、立ち上がることだってできます。あなたは心がつらくてどうしようもないとき、どんな言葉をかけてほしいですか? 心理テストで探ってみましょう。

【質問】
 つらいことがあって部屋で泣いていると、突然、目の前のぬいぐるみがしゃべり出し、あなたを励ましました。さて、なんて言った?

A:頑張ったね
B:つらかったね
C:大丈夫だよ
D:元気出そうよ

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「つらいときに心が欲しがっている言葉」
 部屋にあるぬいぐるみは、あなたの頑張ってきた姿をずっとそばで見ていてくれた存在。ぬいぐるみがかけた言葉から、 あなたの心が欲しがっている言葉がわかります。

■A:頑張ったね……自分を認めてくれる一言
 頑張りを労ってくれる言葉を選んだあなた。あなたがつらいとき、心が欲しがっている言葉は、自分を認めてくれる一言です。今の自分を肯定的に捉えてほしい、自分の努力や苦労を認めてほしい思っているのでしょう。「頑張っている自分」を誰かに気にかけもらえるだけで、あなたの心は救われるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >