2017/09/04 17:00

【誕生月・恋愛事典】7月生まれの恋はいつだって真剣、感情の揺れ幅も大きくなる!

――生まれ月や季節は、人の運命にどのような影響を与えているのでしょうか。1月から12月まで月の逸話をひもときながら、誕生月別に、幸せな恋をするためのワンポイントアドバイスを紹介していきます。

■7月ってどんな月?
 7月は、夏の暑い盛りです。24節気では小暑、大暑があり、暑中をのりきるために、7月末の夏の土用には、古来、食養生の習わしがありました。熱気にゆらめく陽炎に、激しい夕立、若々しく力強い火と水のエネルギーに満ちた月です。蛍が舞い、今年生まれた鷹が飛ぶことを覚える頃、自然界のすべての成長する力が高まる月。そんな7月生まれの人の恋愛傾向をみていきましょう。

■7月生まれの人の恋……いつだって真剣
 7月生まれは、自分から行動する人。たとえ告白できなくても、あふれる恋心は、まわりからは丸わかりです。両思いになってからも、相手を想う気持ちが強すぎて、ケンカになってしまうことも。好きだからこそ、いつだって、真剣なのです。ケンカして泣いて、怒って、仲直りして笑って。恋すると、いつもよりずっと、喜怒哀楽の振れ幅が大きくなってしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >