2017/11/08 20:30

【心理テスト】マグカップのコーヒー、残りはどれくらい? 答えでわかる切り替えの早さ

 朝や食後など、毎日の生活に欠かせない人も多いコーヒー。最近はコンビニなどで本格的なドリップコーヒーが安価に変え、手軽に楽しむことができます。今回はそんなコーヒーにまつわる心理テストです。

【質問】
 あなたはデスクで仕事をしています。デスクの上には、10分ほど前、あなたがコーヒーをいれてきたマグカップがあります。カップの中身はどれくらい残っていると思う?

A:飲み干してある
B:半分くらいの残っている
C:ほとんど残っている

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「失敗したときの切り替え力」
 「コーヒーブレイク」というように、コーヒーは切り替える力をあらわします。カップの中身のコーヒーをどれくらい飲んだか、その量によって、失敗したときの切り替えの早さがわかるのです。

■A:飲み干してある……とても切り替えが早いタイプ
 カップの中のコーヒーを飲み干したと答えたあなた。エネルギーに満ちた、とても切り替えが早いタイプです。失敗して落ち込んでいる暇があるなら、原因をクリアにして、先に進みたいと思います。また、周囲に落ち込んでいる姿を見せたくないという気持ちもあり、常に前向きに行動します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >