2017/11/23 18:00

横綱・日馬富士はトラブルを起こしやすい星回りに入っていた!? 事件の真相に迫る

 大相撲の横綱・日馬富士(33)が、前頭・貴ノ岩(27)を暴行したニュースが世間をにぎわせている。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)ではこの一報をピックアップ。全ての力士の代表として品格あるふるまいが求められる横綱が、なぜ暴行事件を起こしてしまったのか? 法演、昇龍が占いから迫った。 

■日馬富士の性格をひも解くと………

 真言密教修験者・法演は、「日馬富士は、今トラブルを起こしやすい“傷官”という時期に入っているため注意が必要だった」と占う。一方、奇門遁甲の真伝継承者・昇龍も時期に注目し、「今年はストレスを溜めやすい星回りに入っており、お酒に逃げてしまったのかな」と残念がった。

 ボランティア活動を積極的に行うなど、優しいイメージもある日馬富士。その人柄を法演は「実直な方だが、我が強くて感情をむき出しにするところがある」と鑑定する。我の強さがよい方向に出れば勝負強さにつながり、それは横綱・日馬富士を生む原動力となってきた。しかし今回は、我の強さが悪い方向に出てしまったとのではないかと、法演は説明を加えた。

 相撲人気が盛り上がっているタイミングでの暴行事件。まだまだ真相は明らかになっていないが、これを機に相撲界は明るくクリーンになるのだろうか。
(ユリ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >