2017/11/25 20:00

仕事がうまくいく?! 丙(ひのえ)年の向いている仕事をずばり指摘!!

 「なかなか仕事がうまくいかない」とお悩みの方は、もしかしたら十干で真の自分を見つける必要があるかもしれない。”新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、真言密教修験者の法演が十干の丙(ひのえ)年である相談者の仕事についてずばり言及した。

■丙年も含まれる、陰陽師でもおなじみの十干って何?

 丙(ひのえ)は庚(かのえ)や甲(きのえ)などとともに十干の1つである。十干は古代中国で生まれ、日本でも古くから用いられてきた。十干支の考えに基づいた陰陽五行や四柱推命、五行などの占いは、政治や重要な建物の方角を決める際に使用されてきた歴史がある。十干は生年月日によって異なる10の干支が割り当てられており、それぞれ生まれ持った性質が異なる。例えば、嵐の松本潤(34)は1983年8月30日生まれの庚年。庚年は意志が強く、家族や友人想いの性格であるようだ。

■丙年の向いている仕事って? 人気占い師がずばり指摘!

 丙年の相談者に対して、真言密教修験者の法演は五行や四柱推命を駆使し、「丙年はおしゃれで華やか。自分が表に立って、仕事を進めて」とアドバイス。華やかで、いつも人の輪の中心に立っているイメージが強い上戸彩(32)やEXILEのTAKAHIRO(32)も丙年だという。また、人の注目を集める立場の皇太子妃雅子様も丙年だ。丙年は、マネージャーや秘書のように誰かを支える役割よりも、自分が率先して物事を進めるリーダーに向いているといえる。周囲とうまくいかないと感じている丙年の人は、周りのサポートだけに徹してはいないだろうか。思い切って自分が先頭に立ってみると、周囲が自然にあなたに付いてきてくれるかもしれない。

 古来より伝わる十干という考え方。日本に根付いた十干の考え方は、政治の重要な局面にも使用されてきただけあって、的中率はお墨付き!! 仕事や恋愛に悩んだときは、自分の十干を調べて、将来の参考にするのも1つの手だ。
(ayapandahyper)

 >>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >