2017/11/26 20:00

23歳年下女優と半同棲のいしだ壱成 3度目の結婚の行方は?

 10月に離婚を発表したばかりの俳優・いしだ壱成(42)が、23歳年下の女優・飯村貴子(19)とすでに半同棲状態という驚きのニュースが入った。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、琉球風水志・シウマと魂の救済師・安沙蘭が2人の相性と結婚について鑑定した。

■相性は抜群。どうすれば結婚できる?

 シウマは「いしださんと飯村さんは同じような感性を持っているので、互いにずれを感じないかぎりはうまくいく」と語り、安沙蘭も「互いが欠けている星を持っているため、弱点を支え合うことができる関係」と2人の相性の良さに太鼓判を押す。

 『バイキング』(フジテレビ系)に生出演した際、いしだは「彼女が20歳になったら結婚したい」と答えていたが、このままゴールインできるのか? シウマは「いしださんの強すぎるこだわりを捨てれば結婚もありえる」と診断した。

 いしだのこだわりといえば思い浮かぶのが、前妻に課したとされる「7つの掟」。飯村に対してはルールを3つに減らしたこと、いしだが風呂上がりの飯村にバスタオルを渡すなど尽くしていることを笑顔で語っていた。娘ほど年の差がある飯村にいしだもメロメロのようだ。

 「いしださんは結婚を示す星を3つお持ちなので、3回目の結婚もありうる」と安沙蘭。しかも、飯村も結婚したいタイミングに入っているというから可能性は大だ。父である石田純一(63)と東尾理子(42)も20歳以上の年の差を持つ。このままいけば親と同じ年の差夫婦が誕生しそうな勢いだが、果たして結婚生活はうまくいくのだろうか。
(はく)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >