2017/12/04 07:00

デビュー30周年 B’zが色あせない理由

 2018年にはメジャーデビュー30周年を迎えるB’z。メンバーの稲葉浩志(53)、松本孝弘(56)ともソロ活動はするものの、活動休止や解散危機などのトラブルは一切聞こえてこない。惑星予報士として人気の占い師・とんとんが、稲葉と松本の関係性を鑑定する。

■お互いに「相手のおかげ」と感謝し合っている

 B’z人気の要因の一つに、ボーカル稲葉のルックスや歌唱力が思い浮かぶ。しかしB’zは松本なしでは成り立たないユニットで、そのことを誰よりも知っているのが稲葉だと、とんとんは占う。

 松本は2011年にアメリカ人ギタリスト、ラリー・カールトン(69)と組んだアルバム『TAKE YOUR PICK』(VERMILLION RECORDS)でグラミー賞を取るなど実力は世界レベル。「稲葉さんは松本さんがいてくれるから自分は輝くことができると考えています。一方の松本さんは、稲葉さんから受ける刺激で自分を奮い立たせることができる。お互いにないものを補い合う理想の関係です」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >