2017/12/16 21:00

仕事や恋愛がうまくいく2018年の目標の立て方

 新年に向けて、仕事やプライベートの目標を立てている方も多いのでは? “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、2018年はどんな目標を立てると達成しやすいのか、奇門遁甲の真伝継承者・昇龍がアドバイスした。

■2018年はコツコツ積み重ねてきたことが花開く年

 昇龍によると「2018年の干支は、戊戌(つちのえいぬ)。五行で土の気が強く、どっしりと安定感がある山が象徴になる年」であるため、「これまで計画的に準備してきた物事を2018年に進めていくと、目標が叶って安定しやすい」と解説する。一方、臨機応変な対応が求められる物事や、これまでうまくいかなかったこと、安定していないことを続けても叶いにくいそうだ。

 「勉強して資格が取れたから転職する」「ダイエットをがんばったから婚活を成功させる」のように、コツコツ積み重ねてきたことをステップアップさせるような目標を立てると、2018年には実現しやすいようだ。
(ユリ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >