2018/01/01 00:00

LUAが占う【2018年の結婚運】乙女座は“頑張らないこと”が結婚へのカギに!

 幸せのシンボル木星が蠍座に入って向かえる2018年。木星はしばらく蠍座に居座り、11月に射手座に移動します。幸せな結婚運を大まかに予想すると、パートナーとの深い絆を結び、これから2人で築く世界に挑戦してみようと心を決めた人が、めでたく結ばれるでしょう。深い愛で結ばれたあとに、2人の冒険に進めるかどうかが運命のわかれ道です。2018年の結婚運はどうなるのか? 12星座ごとの結婚運をみていきましょう。

■牡羊座……星の導きが結婚へのレールに!
 牡羊座にとっての木星の位置は、まさに蠍座が意味する「深い絆」をあらわします。軽い関係ではなく、踏み込んだお付き合いがテーマになるので、結婚への展開も自然な流れが生まれやすいでしょう。これからの生涯をともに過していける楽しいパートナーと結ばれ、「この人がいれば、大勢で集まらなくても十分に楽しめる!」と思ったときに、婚期が訪れるはず。早ければ2月の半ば過ぎあたりに!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >