2018/01/09 17:00

【心理テスト】飛んで行った鳥の数と方角でわかる、近いうちに入る報せと吉凶

 「数え切れないくらいたくさんの数」を思い浮かべた場合は、自分が住んでいる地域に関する何か、という意味になります。

■「B」方角……報せの吉凶
 鳥が飛んでいった方角は、報せの吉凶を暗示しています。

<方位が暗示していること>
・東……「始まり」のパワーがあります。Aに関する、うれしいことが始まるでしょう。
・南……「発展」のパワーを持ちます。Aについて進行中の何かが、勢いよく発展していくでしょう。
・西……「充実」のパワーがあります。Aに関する何かが充実の実りのときを迎えるでしょう。
・北……「停止」のパワーを持ちます。Aに関することが停止、中止となってしまう可能性があります。

 複数の方向に飛んでいった場合、複数の出来事が同時に起こるでしょう。

 いい報せの暗示なら、実現することを祈りましょう。そしてもし悪い報せをイメージしてしまった場合、「鳥よ、この報せを持ち帰りなさい」と唱えれば大丈夫です。
(高橋桐矢)

>>NEXT:【心理テスト】魔法少女のアイテムといえば? 答えでわかる開運のきっかけ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >