2018/01/12 12:00

2017年に不倫、淫行がバレた芸能人の共通点とは?

 2017年の芸能ニュースは、不倫や淫行関係が目についた。その主役となってしまった芸能人たちは、そろいもそろって「ある時期」に突入していたという。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー・Hoshiが、その「ある時期」について解説した。

■狩野英孝、三遊亭圓楽、桂文枝も……

 17歳女子高生との淫行疑惑が報じられ謹慎していた狩野英孝(35)、ラブホ不倫を報じられて涙の謝罪会見を開いた三遊亭圓楽(67)、そして師走に2度目の不倫が報じられた桂文枝(74)。2017年の週刊誌やワイドショーをにぎわせた彼らはすべて、2017年が「天中殺」だったというから驚きだ。

 Hoshiによれば「天中殺は、12年のうち2年間巡ってくる、天が味方をしてくれない時期で、この2年間は隠していたことがバレやすいという特徴がある」という。桂文枝は演歌歌手・紫艶(39)との浮気がバレた2016年、8年不倫が報じられた2017年の2年間が天中殺。こうも隠し事が明らかになると、「天中殺、恐るべし」としかいいようがない。

 「浮気や不倫など、家族や世間に隠したいことがある人は、天中殺の前に不倫相手と別れるなど、身のまわりをキレイにしておいたほうがいい」とHoshi。身に覚えのある人は、要注意だ。『占いTV STORE』では、生年月日を入れるだけで天中殺を調べることができる。ぜひ活用してほしい。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >