2018/02/04 12:00

12星座【金の切れ目が縁の切れ目】ランキング 牡牛座にとって金のない輩は魅力ゼロ!?

 ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系)で山﨑賢人さんが演じているのは、ナンバーワンホストという役どころ。偽りの愛で女性客を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨て……まさに「金の切れ目が縁の切れ目主義」のキャラクターです。私たちにも多かれ少なかれ「金の切れ目が縁の切れ目」の感覚ってありますよね。ランキングで紹介しましょう。

■第1位 牡牛座……金のない輩は魅力もない!
 12星座の中でもっとも物欲の強い星座です。物欲を満たすためには、言うまでもなく「金」という存在が必要不可欠。そのため牡牛座目線には、金を持っている人物が魅力的に映るのは当然のこと。逆から言うと、持っていた金がなくなれば、その人物の魅力は半減します。いや、半減どころか、牡牛座にとっては魅力ゼロなのです。そこからは、持ち前のマイペース気質をフル発揮し、「じゃあ、また」と自分のペースで去っていくでしょう。

■第2位 乙女座……結納後だろうと金が尽きれば婚約破棄!?
 優れた分析力を持つ乙女座は、関わっていた相手に金がなくなると、感情に流されることなく、フラットな目線で現状と今後を分析します。たとえば結婚が決まっていて、結納もすませた婚約者が、投資に失敗して莫大な借金を背負ったとしましょう。この先、返済問題でケンカが耐えないのは目に見えていると判断し、婚約破棄を切り出すのが乙女座流です。「妻として俺を支えてくれ」という婚約者の懇願も華麗にスルーします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >