2018/01/25 07:00

もしかしてグローバルな生き方が向いている? 手相でわかる、海外で活躍できる可能性

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)には、人気占い師が日替わりで出演。自身の占術についてわかりやすく教えてくれる。今回は、算命学と手相を専門とするメンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー・Hoshiが、手相の一つ「旅行線」について解説した。

■旅行線が出ている人は旅で開運できる

 旅行線(青)は、生命線(黒)の途中から小指方向に向かって斜め下に伸びている線のこと。Hoshiによれば「旅行線が出ている人は、旅で開運する人。旅に出ることで新しい発見があったり大きく成長できたりする」という。

 注目してほしいのは、中指と薬指の間から下に伸びる縦線(赤)と旅行線の関係だ。旅行線が縦線よりも長く伸びている人は、海外運も強いのだとか。「旅行先に海外を選んでもいいですし、いっそ海外に移住したり、向こうで仕事を始めたりしても成功できるでしょう」と、グローバルな活躍の可能性を示唆した。

 「旅行線は長いけど、海外には無縁」という方に向けてHoshiは、「興味はあっても一度も海外に行ったことがないという人も、いざ海外に出かけてみれば人生がよりいい方向へ変わるかもしれません」と語る。旅行線が長い人は、海外で新しい自分を見つけてみるのも開運のひとつ。今年は思い切って海外旅行の計画を立ててみるのもありかも!?
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/占いTV NEWS

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >