2018/01/28 20:00

断捨離で幸運を呼び込もう! ただ捨てるだけじゃない、運気を上げるために大切なこと

 東洋の占術では節分が終わってからが2018年のスタートとなる。新年が始まる前に、断捨離で身の回りをすっきりさせてはいかがだろう。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)「占い情報センター」では、心を読む占い師、カフナ・ハウ・ユカが、断捨離のコツと始めやすい場所を教えてくれた。

■捨てる物は、気持ちが通っているか、いないかで判断

 不要なものが減り、部屋もきれいになると話題の断捨離だが、「何でも捨てること=断捨離ではない」とカフナ・ハウ・ユカは言う。捨てるべき不要品は「気持ちの通っていないもの」。「この先まだ使うかも」と少しでも未練を感じたり、思い出が詰まっていたりして捨てられないものは無理に捨てなくてもいいそうだ。

 「まずはサイフから始めてみましょう」とカフナ・ハウ・ユカ。財布に入れたままの不要なレシートや、使っていないポイントカードなら迷わず処分できそうだ。そして「期限内のポイントカードは捨てなくてもOK。財布とは別にポイントカード専用のフォルダーを作ってみて」とアドバイスをくれた。「スペースが空けばそこにお金が入ってくる」というから、やってみる価値はありそうだ。

 カフナ・ハウ・ユカによれば、断捨離は「物があふれているところ」を行うのがよいのだとか。いくら整頓されていても、ビッシリ物が詰まっていてすき間がないと、幸運が入る場所がなくなってしまうのだそうだ。断捨離は「捨てる」より「空ける」イメージで行うのがよいのかも。アドバイスを参考にさっそくやってみよう。
(ことま)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >